サバメシ食べたい

色んなこと書けたらいいなーって思ってます。

デュエマ復帰勢応援:赤白レッドゾーン

こんにちは。


今日も「デュエル・マスターズ」復帰勢を支援する為のデッキを紹介したいと思います。


今回は紹介するデッキは『赤白レッドゾーン』。



【『赤白レッドゾーン』とは】

「侵略」という能力を持つ《轟く侵略 レッドゾーン》や《熱き侵略 レッドゾーンZ》を切り札にしたデッキです。

「侵略」とは、「侵略」の条件を満たすクリーチャーが攻撃する時にそのクリーチャーの上に「侵略」持ちの進化クリーチャーに進化させることが出来るという能力です。

これを活かして序盤から大量のシールドを割ることが出来ます。

そこに、光文明のカード《ヘブンズ・フォース》や《閃光の守護者 ホーリー》等を投入する事で、攻守共に磨きが掛かったデッキタイプです。



【レシピ紹介】

f:id:oeso:20180808160652j:plain

昨日よりは値段が高く、15000円あれば組めます。しかし、この時点でほぼ完成に近いです。

では、以下カード紹介。


《轟く侵略 レッドゾーン》×4

このデッキの切り札。火のコマンドを「侵略」対象とします。

場に出た時にパワーの1番高い相手クリーチャーを全て破壊する「T・ブレイカー」

除去の要かつアタッカー。
対象を取らない破壊の為、「アンタッチャブル」もぶち抜けるのが魅力。


《熱き侵略 レッドゾーンZ》×4

火のコマンドを「侵略」対象とする進化クリーチャー。

こちらは「W・ブレイカー」ですが、場に出た時に相手のシールドを1枚「焼却」出来ます。

この効果は進化ではないクリーチャーの上に乗せた時にしか発動しないので注意。

安全に攻め込めるメインアタッカーその2。


《超音速 ターボ3》×3

火の「クリーチャー」を侵略対象とする進化クリーチャー。

攻撃の終わりに手札を全て捨て、3ドローする効果を持ちます。このクリーチャーが1番上にいる、かつこのクリーチャーが生きていないと3ドロー出来ないので注意。

手札が切れそうになったら補充していきましょう。


《暴走 ザ・バイク/ブンブン・バースト》×4

「ツインパクトカード」です。

4コストの火文明コマンド。「スピードアタッカー」を持つため、即座に「侵略」が可能。

呪文面は除去カードとなっているので総じて使いやすい1枚。


《轟速 ザ・レッド》×1

ザバイクと同じ、4コストの火文明コマンド、「スピードアタッカー」。

「侵略元」の確保のため、1枚追加しています。


《轟速 ザ・ゼット》×4

4コストの火文明コマンド、「スピードアタッカー」「W・ブレイカー」。

攻撃したターンの終了時に破壊されますが、「侵略」をすれば大丈夫。

万が一の時の打点にもなります。


《轟速 ザ・マッハ》×2

5コストの火文明コマンド。

場に出た時に進化クリーチャーを擬似サーチ出来ます。

手札がこれだけでも「侵略」まで繋げられる可能性のある優秀な1枚。


《単騎連射 マグナム》×1

自分のターン中での相手クリーチャーの登場を防ぐカード。

殿堂なので引けたらいいねって感じですが、出せたらめちゃくちゃ強いです。


《奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ》×4

昨日も出てきた「ツインパクトカード」。

強い。


《閃光の守護者 ホーリー》×4

生きる《ホーリー・スパーク》。

強い。


《ヘブンズ・フォース》×4

このデッキの特徴。

2コストの呪文ですが、コスト4以下になるように好きなだけクリーチャーを踏み倒せる効果を持ちます。

4コストのバイク達を出して、2ターン目から「侵略」していきましょう。


《ロジック・サークル》×4

1コストの呪文サーチ。

《ヘブンズ・フォース》はもちろん、「ツインパクトカード」である、ミクセルやザバイクも回収出来ます。

足りないパーツを補充して、早期に攻撃出来るようにしましょう。


《禁断 ~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX》

バトル開始時は6つの「封印」が置かれて封印されしXとなっており、「封印」を全て取り除くと、ドキンダムXになるという特殊なカード。

復帰勢へのインパクト大。

「封印」を取り除くには、同じ色の文明のコマンド種族を持つクリーチャーをバトルゾーンに出すこと。

このカードは火文明である為、ザバイクやレッドゾーン等を出せば取り除くことが出来ます。

解放すると、相手クリーチャー全てに「封印」を付け、召喚酔いのない「T・ブレイカー」が君臨します。

しかし、除去されると敗北するのでご利用は計画的に。



【デッキの動き方】

2ターン目に《ヘブンズ・フォース》→4コストのバイクを出す→レッドゾーンへ侵略

この動きが理想。

序盤からしっかりシールドを割っていき、相手が何も出来ないうちに決着を付けたいところ。

《轟く侵略 レッドゾーン》の除去や《熱き侵略 レッドゾーンZ》のシールド焼却で攻めの手を欠かさず動いていきましょう。

多少粘られても《超音速 ターボ3》や《轟速 ザ・マッハ》で形成を立て直して再度攻めていけるとよき。


【終わりに】

いかがでしたでしょうか。

作成コストは昨日よりも比較的高いですが、強力なデッキタイプだと思います。

『レッドゾーン』デッキは水文明と組んだりもしているため、そこそこ改造幅が広く、強力です。

このデッキで復帰したいと思った方がいれば幸いです。

ではでは